ダブルキャストのご案内

こんにちは。

平泳ぎ本店です。

“The Dishwashers”のダブルキャストでの上演が決まりましたのでご案内します。

【日時】
2015年11月
・22日(日)13:00 ☆プレビュー公演A
・22日(日)18:00 ☆プレビュー公演B
・23日(月・祝)13:00B/18:00A
・24日(火)19:30A
・25日(水)19:30B
・26日(木)14:00B/19:30A
・27日(金)14:00A/19:30B
・28日(土)14:00A/19:30B
・29日(日)13:00B/17:30A
(全14回)

A・Bダブルキャスト。

【A、B】
ドレッスラー  河野、小川
エメット     福留、宍倉
モス        小川、福留
バローズ     宍倉、河野

ちなみに戯曲の役柄としては、

・ドレッスラー
五十歳前後、中間管理職気取りの皿洗い
・エメット
三十歳前後、新入りの皿洗い
・モス
六十五歳前後、古参の皿洗い
・バローズ
十八歳前後、エメットの後釜

といった感じです。

演出の藤代が「あくまでシングルでやりたい」と言っていた所、僕が「役者に負荷をかけたい!」「無理をしてほしい!」「演技の幅が見たい!」「攻めろ!攻めなきゃダメなんだ!」とゴネ倒してダブルキャストにしてもらいました。

もちろん演出にも負担が掛かるわけですが、先日の稽古初日にはポロっと「AとBで違うところに焦点を当てた演出にしてみようかな」とも言っておりました。

同じ戯曲で役者の組み合わせと演出を変えるとどうなるんだろうと、他人事の様にワクワクしております。

漫画『ガラスの仮面』の32巻あたりに出てくる『忘れられた荒野』(狼少女ジェーン)でも、演出の黒沼先生が日毎演出を変えて一本の芝居を悲劇にも喜劇にもしてみせてましたね。(参考記事)

そんなこんなで、ダブルキャストで上演いたします。

平泳ぎ本店”The Dishwashers”
予約受付中です。

http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=649e6311d3

松本

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中