平泳ぎ本店史

平泳ぎ本店史(8月2日時点)

2015年4月26日

演出家と主宰、静岡でバッタリ会う(SPAC『メフィストと呼ばれた男』)。帰りの新幹線で話す。

2015年5月12日未明

いろいろあって主宰、公演を決意。

同日17時頃、演出家に正式にオファー。

2015年5月24日

劇場を訪ねて公演を打診、仮押さえ。初めて演出家と主宰が劇場で話す。

2015年6月7日

作品決定。

2015年6月21日

劇場費の前金を支払い、正式に予約。

2015年6月28日

名称が「平泳ぎ本店」に正式決定。

他には「いつもFから」「1:1.618」「新宿幕府」「コンソメ幕府」などの案が出るも全てボツ。

2015年6月末までにオファーを重ね、出演者が正式決定。

2015年7月8日

小道具協力、宣伝美術の方々が正式に決定。

別のスタッフの方の決定が難航。

喫茶店にて、

主宰「今電話してその方に確認してみてくださいよ。」

演出家「やだ。こわい。」

主宰「何言ってんですか。」

演出家「いやです。」

主宰「今電話しましょうよ。」

演出家「や、明日までに絶対連絡取るんで。」

主宰「本当ですか?」

演出家「取れなかったら2発くらい殴って頂いていいんで。」

主宰「…。」

幸いにもその日のうちに先方から連絡があり、無事決定。

メールにて、

演出家「○○氏、受けてくれるって!楽しみにしてるって!私、感涙!」

→主宰が演出家をぶん殴る危機回避。

2015年7月19日

すべてのスタッフが正式に決定。

2015年7月29日

キングオブコント1回戦(公演予算の獲得のため)

カナダの原作者、翻訳者の方々から正式に上演許可おりる。

2015年8月1日

公演情報解禁。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中